大阪府 感染防止認証ゴールドステッカーについて

大阪府HPより転載しております。
https://www.pref.osaka.lg.jp/shobobosai/gold-sticker/index.html

 

1.感染防止認証 ゴールドステッカーについて

  大阪府では、感染症に強い強靭な社会・経済の形成を図っていくため、飲食店における感染防止対策のさらなる促進や府民が安心して利用できる環境整備につながる、新たな認証制度を創設しました。認証基準に従って感染防止対策を講じた事業者から申請を受け、書類審査に加え、実際に店舗において確認を行い、認証する仕組みです。
この「感染防止認証ゴールドステッカー」を店舗の目立つところに掲示していただくことで、府民の皆様が安心して利用できる施設であることを宣伝することができます。
府民の皆様への安心の提供による利用促進と感染拡大防止のため、ぜひこの取り組みにご協力ください。

ゴールドステッカー

★実施要綱はこちら [PDFファイル/87KB]

 

2.制度概要

◆運用開始
〇令和3年6月16日(水曜日)より運用開始(申請ページは、6月16日(水曜日)に開設予定です)

◆対象
〇飲食店(宅配、テイクアウト、フードコートは対象外)

◆認証基準 国基準を基本に府独自基準を設定
  〇アクリル板等の設置(座席間隔の確保)
〇手指消毒の徹底
〇食事中以外のマスク着用の推奨
〇換気の徹底、CO2センサーの設置
〇症状のある従業員に対する「飲食店スマホ検査センター」の積極的な利用の推奨
〇コロナ対策リーダーの設置 等

◆公表について
  〇認証した店舗については、HP上で公表いたします。

◆注意点
〇認証後、認証基準を満たさないことを確認した場合、認証を取消すこともあります。

★認証基準はこちらから [PDFファイル/2.86MB]  

コロナ対策リーダーHP 飲食店スマホ検査センターHP

〈ゴールドステッカー発行手順イメージ〉

 

ステッカー発行手順

(※ 申請ページは6月16日(水曜日)オープン予定です。16日からこちらに申請ページを作成いたします。)

〈一部先行発行について〉

 目的: 感染症対策を行っており、府の現地調査において確認が取れている事業者については、府民のみなさんに安心してご利用いただけるよう周知いただくために先行発行を行います。

 対象: 「見回り隊」による現地調査(4月5日から5月31日)において、「アクリル板の設置(又は座席間隔の確保)」「手指消毒の徹底」「換気の徹底(CO2センサーの設置)」「マスク会食の徹底」の項目が、「すべて実施」もしくは、「1項目のみ未実施」の店舗

〈発行にあたっての確認及び同意事項〉

 〇現在も全ての対策を実施していること、及び未実施項目がある場合は対策を実施してください。

     また、府の休業・営業時間短縮要請等を遵守していることが前提となります。

 〇一部先行発行の店舗については、HPで公表いたします。

 〇本申請については、速やかに(遅くとも2か月以内)手続きをお願いします。(2か月以内に本申請がない場合は、ステッカーの撤去とともに公表の取消しを行います。)
  

一部先行発行について                                                                                     

ステッカー・QRコード発行システム    

   施設IDをお忘れの方はこちらから→kakuninirai [Wordファイル/46KB]  

                                                           

3.Web説明会について

事業者のみなさまに向けて、Web説明会を行います。

説明会日時:6月10日(木曜日) 13時

説明会は終了後もご覧いただくことが可能です。

説明会はこちら

4.お問い合わせについて

  ◆よくあるお問い合わせ(FAQ)を掲載しております。お問い合わせの前に是非ご覧ください。
  

  ゴールドステッカーFAQはこちら [PDFファイル/88KB]   

  ※ご不明点等ありましたら、下記コールセンターにてご確認ください。

 コールセンター【06-7178-1371】6月10日(木曜日) 午前9時30分から運用開始。
運用時間:平日9時30分から17時30分(※6月12日(土曜日)、13日(日曜日)、19日(土曜日)、20日(日曜日)は開設を行っております。)

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室災害対策課 事業推進グループ