大阪府 令和3年度「大阪SDGsワークショップ」の開催について

大阪府HP(https://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=43249)を転載しております。

 

大阪府では、2025年大阪・関西万博の開催都市として、世界の先頭に立ってSDGsに貢献する「SDGs先進都市」をめざし、様々なステークホルダーと連携して取組みを推進しています。

この度、女性を取り巻く環境や就業意識に焦点をあて、SDGsの視点から、課題解決に向けたアイデアを議論していただくワークショップを行います。

つきましては、ワークショップへの参加者を以下のとおり募集しますので、お知らせします。

 

【令和3年度「大阪SDGsワークショップ」の開催概要】

 

日   時:令和4年1月12日(水曜日) 14時00分から16時30分まで

 

実施場所:マイドームおおさか8階 第3会議室(大阪市中央区本町橋2番5号)

 

対   象:次の(1)から(2)のいずれかにあてはまる方

(1)大阪府に在住されている方

(2)大阪府内に通勤・通学されている方

 

定   員:20名

※応募多数の場合は先着順とさせていただきます。また、定員に達した場合は、

申込期限前でも参加申請を締め切ります。

 

参加費用:無料

 

参加方法:関連ホームページにある「大阪府インターネット申請・申込みサービス」からお申込みください。

(申込期限:令和4年1月10日 23時00分)

 

プログラム:○SDGs講演1:SDGsについて

○SDGs講演2:若者・女性の就業について

○グループセッション1:女性が働くなかでの課題や、これから働くうえでのハードル等を共有する

○グループセッション2: 新たな解決策や私たちができることは何かについて考える

 

そ の 他:グループセッションでは、4人程度を1班として分かれて議論していただきます。

ワークショップでの禁止事項は以下のとおりです。

・差別や批判的な発言

・録音・録画行為

・事務局の指示に従わない行為

 

【新型コロナウイルス感染症防止対策について】

・参加者の方は、マスクの着用及び手指消毒等、新型コロナウイルス感染症等の拡大防止対策にご協力をお願いします。

・発熱等の症状がある場合は、参加を自粛いただきますようお願いします。

・新型コロナウイルス感染症の拡大等により、オンラインに変更する可能性があります。

 

【SDGsとは】

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月の国連サミットにおいて、全会一致で採択された国際目標です。

「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のため、2030年を年限とする17の国際目標で、その下に、169のターゲット、232の指標が定められています。 SDGsは全ての国が取り組むべき課題であること、また、あらゆるステークホルダーが取り組むべき目標とされています。

なお、2025年に開催される大阪・関西万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」は、まさにSDGsが達成された姿であり、万博開催都市である大阪はSDGsの実現に貢献していくことが求められています。